カラーミーショップの無料テンプレートの特徴を知ろう

2-01

ものすごくリーズナブルな月額料金でネットショップを持てるカラーミーショップ。どうせならテンプレートも無料のもので始めて、スタートアップの段階にかかる費用を少しでも安くしたいと考えるのは自然ですよね。

5-01

そこで今回は、カラーミーショップで提供されている無料テンプレートからいくつかをピックアップしてその特徴をご紹介します。

ほっこりとした和風テイストの「WASHI」

3-01

「WASHI」は和紙の名の通り、和風テイストをライトグレーを基調としたシンプルなデザインです。トップページ上部に大きく画像でだいたいどんなショップなのかを訴え、縦長に商品を配列していくといった感じです。

どんな商品にもマッチしますが、和をモチーフとした健康食品などにオススメなテンプレートですね。

スッキリとした「nano」は少数精鋭のショップにオススメ

3-02

「nano」は白を基調とし、まるでフォトアルバムのようにすきっとしたトップページに仕上がるのが特徴のテンプレートです。商品写真を大きめに掲載し、あまり文字で説明しないスタイルのショップに向いています。

ショップ全体のテーマがはっきりと決まっていて、商品点数の少ない専門店に合っていると言えます。

シンプルさにこだわったデザインなので、インターネット自体に慣れていないライトユーザーをターゲットにしたショップのテンプレートとして採用してもおもしろいかもしれませんね。

ビジュアルで魅せるなら「One plate」

3-03

3つめの「One plate」はイメージカラーを白とウッドカラーから選べます。

ファッション雑誌の特集ページの様なレイアウトデザインで、商品写真の力に頼ったダイナミックな商品配列が可能です。実際にその商品を使用している写真を掲載すると効果が増すので、メンズ・レディースのアパレルショップや、時計やネックレスといったファッションアイテムのショップに向いているデザインです。

「とにかく商品写真をみて判断してもらいたい」というショップにはピッタリだと思います。

いかがでしたでしょうか。
まだ多くのテンプレートがありますので、別の記事でも紹介していきたいと思います。まずは自分のショップに合うイメージのテンプレートを探すことが第一ですが、いろんなテンプレートを眺めながら「どんなショップにしようかなぁ」と構想を練ってみるのも一つの方法です。意外なテンプレートから、良いアイデアが出てくるかもしれませんね。

m-005

 カラーミーショップの他のテンプレートをチェックする

コメントは受け付けていません。